最先端の研究のために最先端の技術を開発する

宇宙からのX線を捉えるには、大気のないところ=宇宙空間に観測装置を持っていかなくてはなりません。宇宙空間では重量、電力、放射線耐性などさまざまな制限があります。また、現在を超える装置でなければ、優れた科学的成果を上げる事ができません。従って、我々はそれらの制限を最先端の技術を用いて克服し、現在よりもより優れたX線検出装置を開発しています。

マイクロカロリメータは超精密分光装置であり、これによって宇宙物理学の全く新しい世界が開かれると期待されています。またMEMS軽量光学系は、搭載重量の少ない日本の衛星には最適の光学系であると言えます。

私たちはこれらの装置開発を通して、自ら作り上げた装置で宇宙を観測しその謎を解こうとしています。
詳細は各リンクの先にありますので、ぜひご覧下さい。